純米酒、それは米の旨味を最大限に活かしたお酒。

I LOVE 純米酒宣言

純子こんにちは!純米酒が大好きな純子です。
日本酒が大好きなお父さんが「酒子」と名づけそうになるところをお母さんが純子と救ってくれたはずなんですが、結局、お父さんの血を受け継いだのか純米酒にはまっちゃったわけです・・・(笑)

そんな純子が純米酒好きになったきっかけは、福光屋純米酒との出会いです。
2001年度より、日本酒の未来を見つめて純米酒だけしか造らない純米蔵として、全ての造りを純米造りに切り替えました。

純米蔵は、福光屋の他にも、1992年に純米蔵になった兵庫県の富久錦や2004年に純米蔵になった大阪府豊能郡の秋鹿酒造や2007年に純米蔵になった山形県東置賜郡の樽平酒造や2009年に純米蔵になった新潟県の白瀧酒造や2011年に純米蔵になった秋田県の浅舞酒造など、その数は近年増え続けています。

米の国として、純米時代が到来した今、ここに宣言します【I LOVE 純米

I LOVE 純米

純米酒とは?

一言でいうと、米だけを使って造られる日本酒のこと!
日本酒って米で造られるから全部「純米酒」ってこと?
なんて疑問がうかぶかもしれませんが、よく耳にする「本醸造酒」とか「吟醸酒」は、米だけではなく、米と米麹に醸造アルコールというものを加えてすっきりとした味わいに仕上げています。
これに対して、純米酒は、米と米麹のみで造られているんです。
だから、純米酒は、米の旨味を最大限に活かしたコクのあるタイプが多いんです♪

そして、この純米酒には、大きく分けて4つに分かれます。

純米酒

原料に米と米麹を使用し、米麹の割合を15%以上使用した日本酒

特別純米酒

原料に米と米麹を使用し、精米歩合60%以下で米を削り、米麹の割合を15%以上使用し、特別な製造方法で造った日本酒

純米吟醸酒

原料に米と米麹を使用し、精米歩合60%以下で米を削り、米麹の割合を15%以上使用した日本酒

純米大吟醸酒

原料に米と米麹を使用し、精米歩合50%以下で米を削り、米麹の割合を15%以上使用した日本酒

純子のオススメ純米酒

純子のオススメ

料理を引き立てる脇役に徹した純米酒
[石川県] 黒帯 悠々 特別純米酒 1800ml
幻の米「穀良都」を使用した古き良き時代のお酒
[山口県] 山猿 特別純米酒 1800ml
新聞紙で包まれた個性的なデザインの無濾過酒
[長野県] 明峰喜久盛 純米むろか酒 1800ml
キレを最重要視した「粋」な日本酒
[石川県] 加賀鳶 天翔 純米吟醸 1800ml
雑味を限りなく削り、米本来のマイルドな旨みを演出
[新潟県] 萬寿鏡 特別純米酒 ≪特約商品≫ 1800ml